1. TOP
  2. 活動報告
  3. 著作権教育シンポジウム「教育における著作権の最新事情」開催のご案内

活動報告

著作権教育シンポジウム「教育における著作権の最新事情」開催のご案内

2020年2月3日更新

 福井県行政書士会が主催し、ACCSが共催する著作権教育に関するシンポジウムが、2020年3月2日に福井大学で開催されます。これは、ACCSと日本行政書士連合会と国立大学法人山口大学による著作権の普及啓発に係る包括連携協力に関する協定に基づく活動の一環となります。
 当日は、文化庁著作権課による著作権概要の説明や、ACCS久保田専務理事による教育機関における著作権教育の重要性と著作権改正法の解説などが行われます。
 皆様のご参加をお待ちしております。

著作権教育シンポジウム「教育における著作権の最新事情」
【期日】2020年3月2日(月) 14:00~16:00(13:30受付開始)
【会場】福井大学 文京キャンパスアカデミーホール(福井市文京3丁目9番1号
【主催】福井県行政書士会
【共催】福井大学産学官連携本部/著作権教育Eネットワーク連絡会(日本行政書士連合会、国立大学法人山口大学、ACCS)
【後援】福井県、福井県教育委員会、福井市、福井市教育委員会、福井新聞社、福井商工会議所、内閣府知的財産戦略推進事務局

【プログラム(敬称略)】
■基調講演:
 日本行政書士会連合会 副会長 水野 晴夫
■初学者向け著作権概要
 文化庁 著作権課 著作権普及係 係長 宇山 雄大
■教育機関における著作権教育の重要性と著作権法第35条改正
 国立大学法人山口大学 特命教授 久保田 裕(ACCS専務理事)

【参加費】無料(定員100名)
【お申込み】日本行政書士連合会のWEBサイト(https://www.gyosei.or.jp/)よりお申し込みください。
【お問い合わせ】福井県行政書士会 TEL:0776-27-7165

以上

一覧を見る


ページTOPへもどる