カテゴリ:2017年05月

2017年05月16日

バハムートを見に横浜に行こう

皆さんこんにちは。ACCS広報担当です。
さて、横浜のみなとみらい地区といえば、昨年の夏にはピカチュウが大量に発生しましたが、今年は発売から30周年を迎えたファイナルファンタジーと横浜市のコラボで盛り上がります。
ファイナルファンタジーを生み出した旧(株)スクウェアは、横浜市に創業された企業で、スタッフの多くも神奈川の大学出身とのことで、スクウェアエニックスから横浜市にコラボを提案したそうです。

コラボの内容は多岐にわたりますが、2017年6月10日と11日に、ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルの壁面で「ファイナルファンタジーXIV」のプロジェクションマッピング映像作品『海洋都市ヨコハマ「龍神バハムート、襲来」』が上映されるそうです。観覧エリアはコスモワールド付近運河沿い、カップヌードルミュージアム付近運河・海沿い、汽車道等とのこと。
大迫力必至です。

ほかにも崎陽軒とのコラボ弁当の販売や横浜人形の家でフィギュア展示、東急東横線でのラッピングトレイン運行などなど、ぜひみなとみらいに遊びに来てください。

ちなみに、旧(株)スクウェアが昔発売したパソコン用ゲームで「WILL-THE DEATH TRAP II-」と「CRUISE CHASER BLASSTY」がございました。これらはアニメーション効果が当時としては本当に凄くて、食い入るように店頭デモや雑誌の紹介記事をを見ておりました。(自分のパソコンには移植されませんでした)今のFFの素晴らしい映像と重なるものがありますね。

ファイナルファンタジー30周年×横浜 公式サイト

"バハムートを見に横浜に行こう" の続きを読む

ページTOPへもどる