カテゴリ:2017(平成29)年度

2017年04月24日

ACCS久保田専務理事がNHKラジオに出演いたします

皆さんこんにちは。ACCS広報担当です。

さて、当協会久保田専務理事が、本日4月24日およびおよび明日4月25日の午後5時からのNHKラジオ第1「先読み!夕方ニュース」に出演いたします。

5時33分頃の「夕方ホットトーク」コーナーにおいて「著作権を考えよう」をテーマにNHK西川龍一解説委員の質問に答えます。

本番組は、ラジオ受信機のほか、NHKのサイトまたはスマートフォンアプリ「らじる★らじる」でネット経由でも聴取することができます。
ぜひお楽しみください。

今はラジオをネット経由で高音質で楽しめて便利ですよね。先週は久しぶりに深夜放送をスマートフォンで楽しみまして、家族が寝ている隣で爆笑を押さえるのが大変辛かったです。

「先読み!夕方ニュース」公式サイト

"ACCS久保田専務理事がNHKラジオに出演いたします" の続きを読む

2017年04月07日

今の小学生はどう暮らしているの?

 こんにちは。ACCS広報担当です。
 ACCS会員の(株)学研ホールディングスから小学生白書Web版「小学生の生活・学習・グローバル意識に関する調査」(2016年9月調査)の結果が公表されました。

 全国の小学校1年生から6年生までの児童、男子・女子総勢1200名を対象にアンケート調査したもので、日常生活、学習、グローバル意識に関わる項目について聞いています。詳しい結果はサイトをご覧いただきたいのですが、私が注目したのは「ゲームで遊ぶ時間」についてです。

 全体の平均時間は51分で、「ゲームは一日一時間、外で遊ぼう元気よく。ぼくらの仕事はもちろん勉強。成績上がればゲームも楽しい。ぼくらは未来の社会人」という高橋名人の標語を思い出しましたが、およそ3人に1人が「ゲームはしない」と回答していて軽く衝撃を受けております。
 一方で、「将来つきたい職業」について、4年生以上の男子は「ゲームデザイナー」が3位以上に食い込む人気で、プログラミング教育でスクラッチを触っている子供達も多いのかもしれませんね。私はBASICでしたが。

 ちなみに、将来つきたい職業で「その他」を選んだ子供達のうち、自由記載欄に「ユーチューバ―」と書いた子供達が0.5%あったとのことです。調査によると、テレビを見る時間は3年前から大幅減少したそうで、テレビ、ネット(動画、SNS)、ゲーム、スポーツ、勉強と、小学生の放課後は忙しいようですね。


小学生白書Web版「小学生の生活・学習・グローバル意識に関する調査」(2016年9月調査)の結果を公開!(学研ホールディングス)

"今の小学生はどう暮らしているの?" の続きを読む

2017年04月03日

今年度もよろしくお願いします。

みなさんこんにちは。ACCS広報担当です。
4月1日で、本ブログも開設して4周年を迎えました。
今後もACCSやACCS会員会社の情報を発信していきますのでよろしくお願いいたします。

ところで、ACCS会員のKADOKAWAより現在発売中のファミ通(2017年4月13日号)では、同じく会員会社でゲーム開発会社の(株)トーセの特集が掲載されています。トーセさんを初めてきいたという皆様、「トーセの秘密」と題する本記事をぜひご覧くださいね。

「週刊ファミ通」4月13日号(3月30日発売)に当社特集記事が掲載されました。((株)トーセ)

"今年度もよろしくお願いします。" の続きを読む

ページTOPへもどる