カテゴリ:2015年09月

2015年09月24日

スマホやネットの安心安全な使い方をアプリで学ぶ

こんにちは。ACCS広報担当です。

突然ですが、ACCSのスマホサイトはご覧いただいておりますでしょうか。
スマホサイトでは、中学生から大学生程度の若年層を対象にして、著作権や情報モラルを学べる4コマ漫画や著作権Q&Aを掲載しております。また、毎月頭にはスマホ用カレンダー壁紙を掲載しております。

ところで、ACCS会員会社のグリー株式会社が、スマートフォンやインターネットの安心安全な利用方法を中学生が主体的に考え、楽しみながら学べるアプリを藤川大祐千葉大学教授の監修のもと開発し、提供を開始しました。

本アプリは、ちょっとした言葉のすれ違いやラインでの既読無視、知らない人とやりとりして「会おう」と言われたらどうするのか...など、中学生がネットを使うと直面するであろうさまざまなテーマが、親しみやすいキャラクターの会話の中で語られていき、ゲームとして楽しむことができます。

グリーでは、かねてより利用者の認証を強化したり、年齢別で利用できる機能を制限したりするなど、利用者の安全や安心を守るため多様な試みを行っており、本アプリの開発、公開も利用者への啓発活動の一つなのだそうです。

アプリはiOS用、AandroidOS用の両方が公開されています。中学生の方はもちろんのこと、先生方や保護者の方にも触れていただきたいアプリです。無料です。

プレスリリース(グリー(株))

"スマホやネットの安心安全な使い方をアプリで学ぶ" の続きを読む

2015年09月18日

シルバーウィークには京都に行こう

こんにちは。ACCS広報担当です。

東京ゲームショウ2015の一般公開日はいよいよ明日からですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ACCS会員のゲームソフトメーカーも多数出展しておりますので、是非幕張メッセにお越しください。
私のオススメは
PlayStation VRの体験ですが、人気沸騰確実ですので、朝一番で会場入りすることをおすすめします。

また、明日からはシルバーウィークに突入いたしますが、旅行の計画はこれから...という方も多いかと思います。
そんな皆様にご紹介したいのは、日本の伝統文化と現代アニメのコラボレーションというちょっと珍しい展示会です。

日本史の本で、本阿弥光悦や俵屋宗達、尾形光琳の名前を見たことがあると思います。彼ら一連の絵師の流派を「琳派」と呼んでいます。
琳派が誕生してから、今年で400年。それを記念して、京都では琳派に関する展覧会やイベントが多数開催されております。

中でも注目したいのは、アニメやマンガに登場するキャラクターが、あたかも琳派作品に溶け込んでしまっているかのような作品が展示される「琳派オマージュ展」。これは、ACCS会員の(株)KADOKAWAと、京都国際マンガミュージアムの主催で、11月3日まで京都国際マンガミュージアムで開催されています。
「火の鳥」「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」「ハローキティ」「らき☆すた」などのキャラクターが、琳派風屏風、掛け軸の中に描かれます。

私の個人的なおすすめは、「火の鳥」でしょうか。日本画に鳥はやはり似合いますよね。
この会場でしか買えないようなグッズもたくさんあるのだそうです。みなさんの好きな作品を直接会場に行って見つけてみてください。

また、京都駅ビルの美術館「えき」KYOTOで開催されている「琳派400年記念 琳派からの道 神坂雪佳と山本太郎の仕事」展では、発売30周年を迎えたスーパーマリオブラザーズのマリオとルイ―ジを風神雷神として描いた屏風が展示されています。こちらもあわせてチェックしてみてください。

琳派オマージュ展

琳派400年×スーパーマリオ30周年

"シルバーウィークには京都に行こう" の続きを読む

2015年09月14日

印刷とフォント

こんにちは。ACCS広報です。
印刷業界最大の展示会「IGAS2015」が、9月11日(金)から16日(水)にかけて東京ビッグサイトで開かれています。

今誰でも、パソコンやスマホを持ち、「本が売れない」もしくは「紙離れ」が言われて久しい時代。印刷業界にをめぐる環境は決してやさしいとは言い難いものがあります。

そんな時代、印刷業界も変化をすることが求められてきています。今年の展示会のテーマは「Print+Innovation プリントテクノロジーのさらなる挑戦」という革新的な内容となっています。

キヤノン(株)、(株)モトヤ、(株)モリサワなど、ACCSの会員企業も出展。モリサワは展示会内でセミナーも開きます。

ちなみに、私たちがふだん目にしている活字って、人がデザインして作ったものであることをみなさんはご存知ですか?
私はモリサワ社のフォントを制作する現場を実際に見たことがあるのですが、文字をデザインしていく課程は職人業そのものでした。
どんなに時代がデジタル化しても、最後は人の手で作るというところになんとも心を動かされました。

読みやすい文字と最新の印刷技術が、私たちの活字文化を支えています。ふだん何気なく文字を見て、印刷物をながめている方、展示会に行けば、少し印刷のイメージが変わるかも知れません。

IGAS2015公式サイト

(株)モリサワ セミナーページ

"印刷とフォント" の続きを読む

2015年09月04日

東京ゲームショウもうすぐ開催

こんにちは。ACCS広報担当です。

一般社団法人コンピュータエンタテインメント協会主催の「東京ゲームショウ2015」が9月17日から千葉市の幕張メッセで開催されます。一般公開は19日と20日です。今回は過去最大規模での開催となるそうで、幕張メッセ全館での開催となるそうです。
ゲームソフトの最新動向からVR体験、海外ゲームからインディーゲームまで、ゲームの全てが集うイベントです。
ACCS会員のゲームソフトメーカーも多数出展いたしますので、ぜひ遊びに来てくださいね。

開催が近づき、参加するゲームソフトメーカーから出典タイトルやステージイベントなどについての情報が出始めました。公式サイトと、各メーカーのサイトは要チェックです。会場に行けない方のために、ステージイベントのライブ配信などがありますので、自宅でゲームショウをぜひお楽しみください。

私個人としては、ACCS会員の日本ファルコムから発売される「東京ザナドゥ」コナミデジタルエンタテインメントのブースにて展示されるのが気になりますが、同じザナドゥでも自分が中学生の頃にX1で遊んだ昔のザナドゥが受注生産で販売中なのも気になります。ザナドゥは日本で一番売れたパソコン用ゲームなのです。

東京ゲームショウ2015公式サイト

"東京ゲームショウもうすぐ開催" の続きを読む

2015年09月01日

スマートフォンサイトで新作マンガと9月の壁紙を公開しました

こんにちは。ACCS広報担当です。
ACCSのスマートフォンサイトは若年層を対象としたオリジナルコンテンツを掲載しております。著作権Q&Aとマンガ「こぴーらいとビギナーズ」の二本柱となっております。いずれも楽しみながら著作権や情報モラルについて学ぶことができます。

本日、こぴーらいとビギナーズの新作と、9月のカレンダー壁紙を公開しました。
ぜひご覧ください。パソコンでもご覧いただけます。

ACCSスマートフォン対応サイト

"スマートフォンサイトで新作マンガと9月の壁紙を公開しました" の続きを読む

ページTOPへもどる