カテゴリ:2015年06月

2015年06月29日

国立新美術館に行ってきました

こんにちは。ACCS広報担当です。
先般ご紹介しました、現在国立新美術館で開催中の「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展を26日に見てきました。

1989年以降の25年間のマンガ、アニメ、ゲームについて、全8章の切り口で紹介されており、日本のコンテンツをオシャレにコンパクトかつ網羅的に学ぶことができる素晴らしい展示会になっております。

ゲームについていいますと、ACCS会員の任天堂(株)や(株)ソニーコンピュータエンタテインメントの歴代ゲーム機が展示されているほか、懐かしのゲームから最新ゲームまで幅広く紹介されていました。一部のゲームについては実機で遊ぶことができるものもありましたし、ゲーム制作の状況を知ることができる展示もありました。

具体的なソフトについて詳しく書いてしまうと会場での驚きが無くなってしまうのでご紹介は控えますが、(株)コナミデジタルエンタテインメントの「実況パワフルプロ野球2014」の説明文に、かつてX68000用にコナミから発売された「生中継68」が言及されていたことのみご報告いたします。

「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展は8月31日まで開催されております。また、9月19日から11月23日の日程で、兵庫県立美術館でも巡回開催されるそうです。


「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展 (国立新美術館)

"国立新美術館に行ってきました" の続きを読む

2015年06月16日

E3 2015

こんにちは。ACCS広報担当です。
6月16日から18日まで、アメリカ ロサンゼルスにてE3(Electronic Entertainmet Expo)が開催されております。
既に、各社から新作ゲームの発表が相次いでおります。詳しくは、ACCS会員のゲームサイトをチェックしてみてください。

電撃オンライン E3 2015特集

ファミ通.com E3 2015特設サイト

個人的には(株)バンダイナムコエンターテインメントの「サマーレッスン」の新作技術デモ映像と、(株)スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジーVII」リメイク版製作発表、そして(株)コナミデジタルエンタテインメントの「メタルギア ソリッド V ファントムペイン」の新トレイラーにおおっ!となっております。
まだまだ発表は続きますよ!

"E3 2015" の続きを読む

2015年06月12日

ゲーム音楽を管弦楽で

こんにちは。ACCS広報担当です。
ゲームソフトの楽しさはいろいろありますが、BGMの魅力も大きいですよね。
そんなゲームミュージックですが、近頃はオーケストラでのコンサートが開催されていることをご存じでしょうか。

例えば、2015年7月11日には東京の文京シビックホールで、「スーパーマリオカート」や「メトロイド」など、ファミリーコンピュータからスーパーファミコン時代のゲームソフトの楽曲を演奏するコンサートが開催されます。また、10月10日には、東京技術劇場にて、セガのゲームオンリーのコンサートが開催されます。詳しい曲目はそれぞれの公式サイトをご確認いただきたいのですが、「きみのためなら死ねる」が入っていますよ!

東京以外でも、水戸や愛知や神奈川などでもゲームミュージックの演奏会が開催されるようですので、お近くのコンサート情報もチェックしてみてくださいね。

ところで、スクウェア・エニックスより8月27日に発売される3DS用の「ドラゴンクエストVIII」は、BGMがオーケストラ音源となっているそうですので、こちらも楽しみですね。

ちなみに私とゲームミュージックですが、コナミ(現コナミデジタルエンタテインメント)のゲーム音楽のカセットテープ版をすり切れるほど聴いて、それからナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)の「VIDEO GAME MUSIC」に手を出し、電波新聞社から発売された「ビデオゲームミュージックプログラム大全集」を買い込んでおりました。

NJBP Live#2(新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団)

GSJ 14th Concert(Game Symphony Japan)

ドラゴンクエストVIII公式サイト ((株)スクウェア・エニックス)

"ゲーム音楽を管弦楽で" の続きを読む

2015年06月11日

職場のソフトウェア管理は大丈夫ですか?

こんにちは。ACCS広報担当です。
企業や団体、学校などでは多くのコンピュータとソフトウェアが利用されていますが、ソフトウェアのインストールや利用などについてのルールは定められているでしょうか?
ソフトウェアは適切に「管理」をしないと、購入したライセンスを超えたインストールをしてしまったり、従業員が勝手にソフトウェアをインストリールをしたりしてしまい、「不正コピー」の状態になってしまいかねません。

このようなことを防止するためには、組織において、ソフトウェアの利用状況を把握し、不正コピーの状態に陥らないルールをつくって運用することが必要です。これが「ソフトウェア管理」です。

多くの組織では、何らかの方法でソフトウェア管理を行っており、規定も整備されているようです。
ACCSのサイトに「ソフトウェア管理のすすめ」というコーナーを設置しておりますので、組織で実施されているソフトウェア管理の充実にご活用いただければ幸いです。

ソフトウェア管理を担当されていない一般の方へのお願いですが、ぜひ、組織内で定められたルールを守ってください。
守らないとどうなるのか?どうして守らなければ行けないのか?の疑問を持たれた方は、ぜひ「ソフトウェア管理のすすめ」をご覧ください。

なお、7月9日にソフトウェア管理に関する無料セミナーを東京で開催しますので、こちらもぜひお申し込みください。

ソフトウェア管理のすすめ

2015年度ACCSソフトウェア管理セミナー開催のお知らせ

"職場のソフトウェア管理は大丈夫ですか?" の続きを読む

2015年06月03日

仮装して高速道路を歩こう

こんにちは。ACCS広報担当です。
2015年7月18日に、京都縦貫自動車道の京丹波わちICと丹波ICの間が開通し、宮津天橋立ICから久御山ICの全線が開通するに至りました。
全線開通を記念し、高速道路を歩くフリーウォークイベントが7月12日京丹波パーキングエリア付近でに開催されるそうです。

京都府からのお知らせによりますと、当日は、「マリオ」と「ルイージ」が雨が降らない限り応援に駆け付け、フリーウォークを先導するそうですよ!
さらに、マリオファミリーに仮装しての参加も大歓迎とのことです。なんと、マリオファミリーの仮装でウォーキングにご参加した方の中から先着で記念品をプレゼント!とのこと。
イベントの参加は事前申込が必要ですので、詳しくは京都府のサイトをご確認ください。

高速道路マニアもマリオファンも見逃せないこの企画、唯一気になるのが「マリオファミリー」の範囲。
今年9月13日で「スーパーマリオブラザーズ」が発売されて30周年を迎える同シリーズですから、登場キャラクターも豊富です。
4人でチームを組んでハナチャンに仮装する猛者が現れないかしら...?

京都縦貫自動車道全線開通記念フリーウォークの開催について (京都府)

スーパーマリオブラザーズ30周年 (任天堂(株))

"仮装して高速道路を歩こう" の続きを読む

ページTOPへもどる