1. TOP
  2. 活動報告
  3. 捜査機関への感謝状
  4. 青森県警察・岩手県警察・北海道警察合同捜査本部に感謝状を贈呈

捜査機関への感謝状

青森県警察・岩手県警察・北海道警察合同捜査本部に感謝状を贈呈

 (社)コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)とビジネス ソフトウェア アライアンス(BSA)は、平成21年3月19日、パソコン用ビジネスソフトの海賊版を販売していた男性3人による著作権侵害事件で、刑事摘発を行った青森県警察・岩手県警察・北海道警察の合同捜査本部に対し、感謝状の贈呈を行いました。

 この事件は、約5年間で総額5,000万円以上もの海賊版ソフトウェアを販売していた男性らを平成21年1月に合同捜査本部が逮捕したもので、オークションサイトや自ら開設したWebサイト、電子メールを悪用し、正規品の販売を装って海賊版を販売するなど、非常に悪質な事案でした。ACCSとBSAは、今回の事件の早期解決が消費者被害拡大の防止に繋がったとして、合同捜査本部による事件解決を高く評価するとともに感謝状贈呈至しました。本件は、その後の調べで、逮捕された男性らは、平成20年6月に山形県警察本部及び村山署に逮捕された「ジャパネットおかま」の名称で海賊版販売サイトを運営していた男性から、海賊版販売のノウハウを入手していたことも判明しています。

 感謝状は同日、青森県警本部及び青森警察署を訪問したACCS副理事長代行の吉村尚記(株式会社ジャストシステム法務部・人事部法務グループ)、 及びBSA日本事務局長の松尾早苗より、合同捜査本部を代表して合同捜査本部長を務めた青森県警察本部生活安全部長の山本一雄警視正と青森警察署長の工藤重春警視正に贈呈致しました。

 県警本部での感謝状の進呈に際し、ACCSの吉村副理事長代行は、「海賊版の存在は正規ユーザーにとっても大きな問題であり摘発は心強い」と、また、BSAの松尾日本事務局長は、「今回の摘発は世界レベルでみても特筆すべき事案であり、事件解決に大変感謝している」と、それぞれ感謝の意を表しました。一方、青森県警察本部の山本生活安全部長は感謝状の受領に際し、「両団体の協力もあり事件解決に至った。今後も侵害は一歩も許さないとの強い決意で対処したい」と述べました。


写真手前左から、
BSA・松尾日本事務局長、青森県警察本部・山本生活安全部長、同・新谷生活安全部参事官、

写真二列目左から、
青森県警察本部・勝野生活安全部生活環境課環長補佐、ACCS・吉村副理事長代行

 なお、合同捜査本部からは、鑑定作業や著作権者の特定などの本事件解決への捜査に協力したACCS及びBSAに対し感謝状が贈られました。

 ACCSとBSAは、安全で信頼できるデジタル社会の実現を推進するため、今後も引き続き、著作権侵害対策を積極的に行ってまいります。

【ACCS について】

社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は、コンピュータソフトウェアをはじめとするデジタル著作物の著作権者の権利を保護するとともに、著作権の普及活動を行い、コンピュータ社会における文化の発展に寄与することを目的として昭和60年に設立された文部科学省・文化庁許可の社団法人です。平成21年3月31日現在、263社の日本国内外のソフトウェアメーカーやコンテンツメーカーなどが会員となり、構成されています。また、著作権及び情報モラルの普及のため、セミナー・出版等の広告活動の他、教育機関、企業等での講習会等に講師派遣を行っています。詳しくは、ACCSウェブサイトhttp://www2.accsjp.or.jp/をご覧ください。

【BSAについて】

ビジネス ソフトウェア アライアンス(BSA)は、世界80カ所以上の国や地域でビジネスソフトウェア業界の継続的な成長と、安全で信頼できるデジタル社会の実現を目指して、政策提言・教育啓発・権利保護支援などの活動を展開している非営利団体です。BSAは急成長を遂げるビジネスソフトウェア 業界をリードする企業で構成されています。昭和63年の米国での設立以来、常に政府や国際市場に先駆け、世界のビジネスソフトウェア業界とそのハードウェア・パートナーの声を代表する組織として活動をつづけ、教育啓発、および著作権保護、サイバーセキュリティー、貿易、電子商取引を促進する政策的イニシアチブを通して技術革新の促進に努めています。BSAワールドワイド・メンバーにはアドビ システムズ, アップル, オートデスク, ベントレー・システムズ, コーレル, サイバーリンク, Dassault Systemes SolidWorks Corporation, Embarcadero, マカフィー, マイクロソフト, Minitab, NedGraphics, PTC, クォーク, クエスト・ソフトウェア, ロゼッタストーン, Scalable Software, シーメンス, サイベース, シマンテックおよびThe MathWorks が加盟し活動を行なっています。また、アジア太平洋地域ではアジレント・テクノロジー, アルティウム, Frontline PCB Solutions- An Orbotech Valor Company, Mindjet, SPSS および テクラ がそれぞれ活動に参加しています。詳しくは、BSA日本ウェブサイトwww.bsa.or.jpまたは、BSA米国本部ウェブサイトwww.bsa.org/usa/(英語)をご覧ください。

一覧を見る


ページTOPへもどる